06-6241-3334

営業時間 10:00~19:00 定休日 年末年始

株式会社アフロ テナント事業部 > 株式会社アフロ AFLO心斎橋店のスタッフブログ記事一覧 > 戸建ての購入をご検討中の方へ!チムニーについて解説

戸建ての購入をご検討中の方へ!チムニーについて解説

カテゴリ:更新情報

戸建ての購入をご検討中の方へ!チムニーについて解説

マイホームの購入、または新築に向けて、間取りや外観など、イメージを膨らませている方も多いでしょう。
今回は戸建ての購入をご検討中の方へ、「チムニー」について解説します。
あまり聞きなれない単語のためご存じない方も少なくないでしょうから、この機会にぜひ知って、家づくりの参考にしてください。

弊社へのお問い合わせはこちら

戸建ての購入をご検討中の方へ!チムニーとは?

チムニーとは、ごく簡単に説明すると、煙突のことです。
屋内の暖炉で薪を燃やしたときに出る煙や二酸化炭素を、外に排気することが本来の役割です。
中世ヨーロッパの建物では、チムニーが外観のシンボルとなっています。
ストーブなどの暖房器具が普及した現在では少なくたったものの、暖炉を持つ家では、本来の役割を今も変わらず果たしています。
また、洋風住宅のようなレトロな雰囲気の住居に憧れ、暖炉の設置はしないまでも、デザインの1つとして形のみのチムニーを取り入れる方も多いです。
さらに、屋内に吸い込んだ空気をチムニーから排気し、生じた屋内の気圧差で空気の流れを良くするため、効率的に換気をおこなうのにも有効です。

戸建ての購入をご検討中の方へ!チムニーのメリット・デメリット

チムニーを設置するメリット


●あたたかい雰囲気のある外観
●目印になる
●ぬくもりのある家づくりに効果的


チムニーを採用するメリットの1つは、あたたかさが感じられ、かつレトロな雰囲気の外観になることです。
また、日本国内において、チムニーのある住宅はそれほど数多くありません。
ぱっと目を引く外観で、はじめて招く友人などへの目印にもなります。
さらに、チムニーとセットで設置されることが多い暖炉の火には、心を落ち着かせる効果があります。
暖炉を囲むように家族が集まり、屋内外でぬくもりが感じられる住居になるでしょう。

チムニーを設置するデメリット


●設置やメンテナンスに費用がかかる
●近隣から苦情がくる可能性がある


チムニーの設置には、およそ100万円~150万円の費用がかかります。
暖炉もあわせて設置する場合、200万円以上の費用が発生することも珍しくありません。
また、メンテナンスするにも、高所を自分で作業するには危険が伴い困難であるため、専門業者への依頼が必要になるでしょう。
さらに、「チムニーから排出されたススが、洗濯ものについて困る」といった苦情が近隣の方から寄せられた事例もあるため、迷惑にならないよう十分な配慮が必要です。

まとめ

これまで、「マイホームにチムニーを取り入れるプランは検討していなかった」という方が大多数だと思います。
西洋住宅に憧れのある方や、ぬくもりが感じられる家づくりを目指している方は、デメリットを考慮しつつ、暖炉やチムニーの設置をぜひ検討してみてはいかがでしょうか。
私たち株式会社アフロでは、大阪市にある売買物件を豊富にご紹介しております。
大阪市内にてお部屋探しをしている方は、当社までご連絡ください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|共有持分の不動産を売却したいときの方法や注意点とは   記事一覧   一戸建てを購入する前に知っておくべき土地選びのポイントを解説|次へ ≫

トップへ戻る